ディープ長久手

「大草のねこ物語」【長久手タイムズ】

大草の招きねこの奥に見えるのが長久手温泉「ござらっせ」。「ござらっせ、ござらっせ」と招いています。

招きねこん視線の先。右手奥にモリコロパークの大観覧車が見える。

かつて大草の招きねこの巨大な石像があった名鉄バスの大草バス停近傍の現在の風景。県道瀬戸大府線。向こう側が瀬戸市方面。

ねこの石像から道を渡ってすぐのところにある大草観音の碑。

かつての場所から300mほど南に下った同じ県道沿いに移動。同じくバス停のすぐ横に鎮座している。大草のご高齢者にとっては馴染みの石像なのだ。

関連記事

  1. 小麦アレルギーがあっても美味しいバームクーヘン! at あぐりん…
  2. 【長久手大草城の歴史とプロジェクトについて】加藤義郎さんに訊く(…
  3. [長久手タイムズ]子供たちと弘法さんの宇宙の片隅
  4. 里山にある鎮守の杜・多度神社のつづら折り小径は一見の価値あり
  5. 劇画「小牧・長久手の戦い〜Battle of Komaki -N…
  6. 家康の家紋「三つ葉葵」と池田恒興の家紋「アゲハ蝶」が一つに:長久…
  7. はや満開! 日本三大桜「根尾谷淡墨桜」の植樹、残りの2カ所は何処…
  8. 野焼きによる「作陶」の世界 ❶ 大草 里山の谷津にて【長久手タ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP