OPINION

「長久手里山基本計画」が重要になってくる訳 / 大災害と里山【長久手タイムズ】

撮影場所は長久手東部の大草の里山エリア

「長久手市里山基本法」(2019〜2025年度)

奥にIKEA長久手とモリコロパークの大観覧車が見えます。

IKEAから香流川沿いに遊歩道が続いています。歩き出して5分の所にある大きな樹。

まだ緑の多い10月初旬に行った東部北熊の「福井・茨ヶ廻間地区」

この近くには東海の地元テレビ局CBCの実験的農園もあり、スタッフたちが週末に生育状況を確認しに来たりしています。

今年10月には、この場所は「ながくてアートフェスティバル」の作品展示場所の一つにもなっていました。

関連記事

  1. 「ゲゲゲの鬼太郎」の絵が長久手に?! 犬山と長久手、その数奇な運…
  2. 里山のイチゴ狩り:すまいるベリーズ長久手
  3. 里山・TOTONOの春
  4. 幻のコメダ珈琲長久手店〜 公園西駅近く、創業の面影残すレトロ&ノ…
  5. 長久手周遊ライド❹:サイクリスト Hiroki AOYAMAの地…
  6. 旧市川家住宅は訪ねておきたい古民家です(となりの日進)【長久手タ…
  7. [長久手タイムズ]長久手の炭やき紅蓮隊のこと
  8. リニモ公園西駅前にスーパーが2025年度開業します【長久手タイム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP