ジブリパーク

モリコロパーク:初秋への入り口

11月1日にジブリパークに「ものの毛の里」が開園しますが、ジブリパークの周囲に広がるモリコロパークにも足を向けるといいでしょう。いろんな所に、自然とのふれあい、出会いの場所に満ちていて、ジブリパークがなぜモリコロパーク(愛・地球博会場)の場所を選んだのかが感じとれると思います。秋も深まってくるとあちこちで紅葉がはじまり、秋ならではの季節感に包まれます。

関連記事

  1. 「絵ものがたりの散歩道〜サツキとメイの家へ」(2)【モリコロパー…
  2. 「もののけの里」オープン、「あいちサトラボ」との深い連帯【長久手…
  3. 静かに<滝景>が楽しめるひと時:モリコロパーク「導入の庭」【長久…
  4. 石遊展 at 香流亭 モリコロパーク 【長久手タイムズ】
  5. 超モダンと伝統的水景が対地された「日本庭園」の秋(2)【愛・地球…
  6. 「導入の庭・北庭」の水の渦 at モリコロパーク【長久手タイムズ…
  7. 「魔女の谷」を一望できる展望台 ー オブジェ「夏の翼」はシンボリ…
  8. ジブリパーク夕暮れショット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題記事

パワースポット猿投神社へ。影行天皇の双子の兄弟の兄が御祭神。(となりの豊田市)【長久手タイムズ】

長久手市のどこからでも北東の方角にその山容を見ることができる猿投山(628m)。尾張東部から西三河…

災害時の倒木の危険による伐採:色金山南側 県道215号線 脇の崖【長久手タイムズ】

色金山歴史公園の南側、県道脇の樹木の伐採と除草が行なわれました。元々、県道215号・田籾(たもみ)…

[長久手タイムズ]長久手の懐かしき「レトロ昭和喫茶店」

現在、長久手市には、Starbucks Coffeeが3件、コメダ珈琲店が2件、元町珈琲店、神戸…

ながくてアートフェスティバル 2023(1)【長久手タイムズ】

「ながくてアートフェスティバル 2023」が開催されています。このフェスティバルはアートをきっかけ…

[長久手タイムズ]県道57号 瀬戸大府東海線の現在(1)

県道57号は、名古屋の東側・尾張東部エリアを、名古屋環状2号の外側に設定された幹線道路。南は名古屋…

古戦場公園工事の現況❷〜ついに築山の巨石が露わに!【長久手タイムズ】

長久手古戦場公園再整備工事が始まって数日後、工事は一気に進み、築山の頂きと間の小径にある巨石があら…

Nagakute Street Gallery ❶【長久手タイムズ】

長久手市内には、道を歩いていたり、クルマを運転していると、おやっと思う不思議なものに出くわすことが…

「もりの学舎」❶ 子供たちが「自然あそび」できる環境学習施設【長久手タイムズ】

モリコロパークには、「もりの学舎(まなびや)」という建物があります。南駐車場から「サツキとメイの家…

2023年ジブリパークの春

白川郷「合掌造りの家屋」がモリコロパークすぐ近くで体験できる!❶(となりの瀬戸市)【長久手タイムズ】

長久手市の東部丘陵から、瀬戸市側に入ったほんのすぐの竹林の中に、なんと世界文化遺産の白川郷の「合掌…

PAGE TOP