LIFE & SPORTS

公園西駅東口に開業するスーパー決定! 東日本を代表するスーパー「Beisia」に【長久手タイムズ】

公園西駅の東口広場。以前は宅地用地となっていました。

なんとあの「ワークマン」も「カインズ」も「ハンズ」もベイシアグループ。
半端でない流通総合力がある巨大グループが長久手東部に進出!

ベイシアは、群馬県前橋市に本社があります。創業は1997年(ベイシアの母体は、1958年創業の「いせや」)。売上高3,000億円。従業員1,519人、パート社員・アルバイト約8,800人(Wikipedia参照)。東京都内への出店は控えていたものの2014年から出店開始、ついで神奈川へ。関東全域に出店したのは2019年になってからとのこと。

この花畑の向こう側が出店場所。

リニモ公園西駅の反対側には、IKEA長久手店があります。

ワンフロア型のスーパーセンターとなっている。品揃えは、食料品を中心に、日曜雑貨、家庭用品、衣料品など(つまり衣食住なんでも揃う)、かつフードセンターなんかもある。スーパーセンターとしてはすでに国内有数の出店数になっているようです。

ベイシアはベイシアグループとなっていて、物販チェーン7社を軸に30社で構成する巨大な流通企業グループ。コンビニもトラベル事業もあれば、ホームセンターもフードサービス、キッズスペースも、家電も、総合保険も、デベロッパーもあって、あらゆる商品、業態がグループ間で連携し共同出店することができるようになっている。ちなみに2020年にグループ売上1兆円を達成している巨大戦艦である。

すでに愛知県下には、常滑店、蒲郡店、三好店、名古屋みなと店があります。

現在のモリコロパークへの西口駅。メインゲートと違ってとりあえず入れますよぐらいの小さなゲートです。
ここからの方が大観覧車やキッズに人気の水場の広場が近いので、利用するお客さんも今後多くなるのではと推測されます。

この正面奥にベイシアができます。開業は2025年予定。

関連記事

  1. 「5カ年加速化対策」進行中 – 県道57号線道路工事…
  2. 県道57号 瀬戸大府東海線の現在(3)【長久手タイムズ】
  3. [長久手タイムズ]長久手の竹林の道「嵯峨野」化計画? 
  4. 第34回クラシックカー・フェスティバル in 長久手【長久手タイ…
  5. 企画展「トヨタ博物館でSDGsを考える クルマとゴミとカーボンニ…
  6. 長久手周遊ライド❸:サイクリスト Hiroki AOYAMAの地…
  7. 週末のIKEA周辺の交通渋滞、”魔の時間帯”対策【長久手タイムズ…
  8. 「長久手スポーツの杜」の夜空に誘われて【Nagakute Tim…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP