City サイド

震災非常時と平時の二刀流「ソーラースタンド」:日東工業が設置【長久手タイムズ】

設置場所:長久手中央2号公園(リニモ古戦場公園駅 – AEON長久手店前の広場脇)

システムは、非常時携帯電話充電ボックス、LED照明設備、100ワットの太陽電池2枚、24Ahの蓄電池6個などで構成される。最大出力電力は60ワット。

長久手市は日東工業と、「災害対策及び災害対応への協力に関する協定」を2019年に締結しています。
地域でのセーフティーネットづくりのため、今後も連携が強化される方向。

100ワットの太陽電池2枚、24Ahの蓄電池6個などで構成される。最大出力電力は60ワット。

AEON長久手店前の広場。後方はリニモ古戦場公園駅。人がよく行き交う日常のローケーションに設置されています。

高知県黒潮町では、南海トラフ地震の津波対策に電気確保のための防災用発電機の管理・運営が課題に。日東工業は、非常用電源として<独立電源>を提案。

災害時の「非常用発電」と平常時における電源活用とを兼ね備えた運用ができる。

倉庫の奥に保管するものでなく、太陽光発電は燃料を消耗しないため、日常的に、LEDライトやテレビ、ラジオ、スマホ(Wi-Fもi予定)の電源として用いられています。

独立電源システム=独立型ソーラースタンドの特徴
①持ち運びが容易な可搬型タイプがある。工事現場やイベント会場、災害時での簡易的な設置
②商用電源の確保が困難な場所への設置が容易
③使用機器に合わせて3つの容量のシステム
④気象計、水位計、農業の土壌監視、のり面監視といった各種センサとの優れた相性

日東工業本社の敷地に道路側には後援・支援したアート作品がずらりと展示されています。

日東工業本社 長久手市

関連記事

  1. 2023年、訪日欧米観光客が訪れた日本の「市町村」人気急上昇ラン…
  2. 長久手タイム:市内に流れている「時」を感じる【長久手タイムズ】
  3. 白川郷「合掌造りの家屋」がモリコロパークすぐ近くで体験できる!❶…
  4. 「もりの学舎」❶ 子供たちが「自然あそび」できる環境学習施設【…
  5. 長久手テント村はどんなところ?!【長久手タイムズ】
  6. 杁ヶ池公園の主、駒村和廣さんに聞く「夢の公園」の未来図(4)【長…
  7. 木陰に隠れている動物作品を探してみよう!「長久手市の公園巡り :…
  8. [長久手タイムズ]長久手発のサイクルコース8選:サイクリスト H…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題記事

「香流川物語 – Pictures」❶【長久手タイムズ】

長久手市を南東部から北西部へと流れる香流川は、尾張と三河の境となる長久手市東端の三ヶ峯(さがみね)…

震災非常時と平時の二刀流「ソーラースタンド」:日東工業が設置【長久手タイムズ】

大震災がもたらす災害時の電力供給として、長久手市に本社がある日東工業は、独立電源システムの「ソーラ…

里山TOTONO、香流川沿いに「音の散歩道」が出現!

長久手東部の里山エリアに「音の散歩道」が出現しました。長久手温泉「ござらっせ」から、香流川添いにモ…

長久手の「パリの蚤の市」がパリすぎる! 【長久手タイムズ】

長久手でパリの蚤の市。「アンティークレースとパリの蚤の市」フェアが、園芸と雑貨の店「アトリエkun…

クルマの誕生と「移動」の革命【トヨタ博物館】(8)

文化館の重要なテーマの一つは、「移動は文化(Mobility and culture)」です。「移…

[長久手タイムズ]長久手の炭やき紅蓮隊のこと

長久手市には竹林が多い、、。あちこちで繁殖しすぎて過密になりすぎている。庭から竹…

ジブリの「猫の城」、開城間近! 工事は最終段階

8月4日(金曜)に開城するジブリパークの新たな子供向け遊具の現段階の様子をお伝え致します。後3週…

「魔女の谷」を一望できる展望台 ー オブジェ「夏の翼」はシンボリックな撮影スポットに!【長久手タイムズ】

「猫の城」の南側の丘陵にできた”上空”から「魔女の谷」を見下ろすことができる展望台は、ぜひ寄ってみ…

古戦場公園工事の現況❷〜ついに築山の巨石が露わに!【長久手タイムズ】

長久手古戦場公園再整備工事が始まって数日後、工事は一気に進み、築山の頂きと間の小径にある巨石があら…

里山に湧く天然温泉「ござらっせ」

里山 TOTONOには、天然温泉が沸いています。2002年に開業した「ござら…

PAGE TOP