City サイド

木陰に隠れている動物作品を探してみよう!「長久手市の公園巡り : 後山公園」❶ 【長久手タイムズ】

長久手市は愛知県下で、一人当たりの都市公園面積が最も広い自治体です。市内各所に大小さまざまな公園があります。公園面積的には、3位のみよし市の2倍、その半分程はモリコロパーク(愛・地球博記念公演 : 県の施設)があるためですが。それでも様々な空間や表情をもつ公園は、地元の方々の憩いの場所になっています。今回、「Nagakute Times」なりの視点で取り上げていきます。気になったら訪れてみてくださいネ。

第一回は、動物たち(ブロンズ作品)が公園内にこっそり隠れ顔をのぞかせている「後山公園」からはじめます!

↓ こちらに長久手市の公園についての情報を参考までに。一人当たりの公園面積のデータです。

後山公園は、ウェブサイトの「いいとこ愛知」で長久手市でおすすめの公園9ケ所にも選ばれている公園です。グラウンドが広く少年野球のゲームもできるほど。わざわざ「長久手市スポーツの杜」まで行かなくてもサッカーなどちょっとしたボール遊びも余裕でできちゃうほど。
後山の名は、すぐ横にある常照寺の後ろにある山、あるいは少し行った場所にある影行天皇社の後ろ山の意味か。

広いグランドの横には、点数は少ないですが複合施設やタイヤ遊具、シーソー、ステップ遊具などがあります。コンクリート製築山があり、石づたいに上って滑り降りる遊具です。市内の他の公園とはかなり異なる遊具セレクションと配置になっています。

こちらの白兎が一番探しにくいです。

公園内には石づくりの和風庭園がありります。雨天には石畳の川に雨水が流れます。ブロンズの鯉も泳ぎ出します。

少年たちが集って遊ぶ公園は自転車が思い思いにたくさん停まっています。どこか懐かしい光景です。

野球用のバックネットまであります。

関連記事

  1. [長久手タイムズ]愛知県下初の女性市長誕生! 風穴が空いた。
  2. ChatGPTに長久手市について訊ねてみると!?【長久手タイムズ…
  3. クルマの誕生と「移動」の革命【トヨタ博物館】(8)
  4. なぜかルーズヴェルト大統領専用車が【トヨタ博物館】(5)
  5. 長久手のスーパー銭湯:「丘の上のスパリゾート」
  6. 長久手タイム:市内に流れている「時」を感じる【長久手タイムズ】
  7. 平均年齢が日本一若い長久手市
  8. Tea Room PEONY ウェッジウッドで飲む紅茶の極み【長…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP