ジブリパーク

[長久手タイムズ]猛暑前:モリコロパークの大花壇の6月

イングリッシュガーデン風に淡く華やいだ花々の誘われ蝶が舞っています

大花壇=花の広場の花々は、季節によってガラリと植え替えられます。春はチューリップやパンジー、デルフォニウムなどが咲き誇ります。チューリップは1000珠が植えられとのこと。6月から8月は、サルスベリ、オミナエシ、ムクゲ、フヨウ、キョウチクトウ、ランタナ、ガウラ、サルビア、モミジアオイなどが各所咲き乱れています。

大花壇=花の広場の場所は、西口広場(西口駐車場)があるところから徒歩2分。大きなこいの池の左側を辿ってください。ジブリパークを直接目指される方は、左側の遊歩道をあまり辿らないかも。それではもったいない。少しでも時間あれば、こいの池の左脇の遊歩道がおすすめ。

思わぬ花との出会い。いっとき時を忘れてしまいましょう。

大花壇の麓にも、モリゾーとキッコロがいます。モリゾーとキッコロ、ほんとあちこちにいます。

関連記事

  1. 2023年ジブリパークの春
  2. 森への恩返しコンサート 記念植樹 2011年【モリコロパーク】
  3. 着ぐるみ「ティラノサウルスレース」開催!at モリコロパーク【長…
  4. [長久手タイムズ]炎天下、「猫の城」開城!【ジブリパーク】
  5. 「絵ものがたりの散歩道〜サツキとメイの家へ」(2)【モリコロパー…
  6. 愛・地球博記念公園「日本庭園 導入の庭・南庭」の秋 
  7. 海上の森・元愛知万博開催地の秘められた歴史
  8. 「ジブリパーク となりのセトシ」変化する瀬戸市 !?【長久手タイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題記事

ながくてアートフェスティバル〜胡牀庵の抹茶(3)【長久手タイムズ】

市内25ヵ所で開催されたながくてアートフェスティバル」(2023年 9/23~10/15)は、色金…

市が洞 夏祭り 盆踊り&花火大会 2023 8.27

長久手西南部の南部公園で、市が洞の夏祭り(第13回)が開催されました。このエリアは長久手市の中で…

古戦場公園工事の現況❷〜ついに築山の巨石が露わに!【長久手タイムズ】

長久手古戦場公園再整備工事が始まって数日後、工事は一気に進み、築山の頂きと間の小径にある巨石があら…

「モリコロパーク de 雪あそび」ってどんなイベント?(記録 開催日2/10~12)【長久手タイムズ】

今年の冬は、長久手市も雪がほんと積もらなかったですね。確かに1月に1日だけ雪が降って1〜2cmほど…

「ゴジカラ村」のヤギに出逢う「ほとぎの里緑地」の散策路❷【長久手タイムズ】

「ほとぎの里緑地」には、これまで長湫南部公園の裏手側から20分ほど森林の中を歩いて途中で住宅街へ降…

[長久手タイムズ]長久手の石と名古屋城の石垣とのちょっとした関係

名古屋城の石垣には、長久手から採れた石材が幾らか用いられていることが長久手の郷土史研究から分かっ…

なぜかルーズヴェルト大統領専用車が【トヨタ博物館】(5)

第32代アメリカ大統領フランクリン・ルーズヴェルトの専用車がトヨタ博物館にある。1939年式「パッ…

新緑の杁ヶ池公園

杁ヶ池公園は、リニモの杁ヶ池公園駅から南方に徒歩5分ほどの住宅街の中にある水景が…

里山 TOTONOの風景(1)

TOTONO(トト野)とは、長久手市の東部丘陵に囲まれた「里山」一帯をし…

長久手にあるメキシコ美術館に行ってみた!② 【長久手タイムズ】

長久手はメキシコと長年、故伊藤高義画伯(2011年84歳で逝去)を通じて人的交流を、そして画伯の作…

PAGE TOP