里山 サイド

里山にある鎮守の杜・多度神社のつづら折り小径は一見の価値あり

長久手東部の里山(TOTONO)の中程にこんもり茂った樹木、そこが前熊志水の鎮守の杜「多度神社」です。秋には金色に色づいた稲穂に囲まれます。手前に旧上郷保育園の建物や昔からの幾つかの住宅はありますが香流川沿いのかなり古い一画です。
多度神社といえば三重県の多度町の馬術と弓術による流鏑馬(やぶさめ)祭(馬に乗って急な坂道を駆け上がる「上げ馬神事」もまた知られる)があまりに有名ですが、その北伊勢の多度社から分霊を勧請し建立されたのが始まりといわれています。三重県・多度神社の別名は、北伊勢大神宮です。

里山・前熊方面から道を折れて多度神社がある鎮守の杜へ向かう。

多度神社の境内の奥にあるつつづら折りの小径が素晴らしい。東部里山の人にしか知られていないと思われますのでぜひ西部地区の方たちに歩いて頂きたい場所の一つ。夕焼け頃になると、まるで江戸時代の小径にトリップしたかのような感覚になります。本殿の裏手には廻り道がよくあるが、これだけきっちりと整備されているところはあまりないだろう。市の指定保存樹である150年余の古木のツクバネカシは、さらにこの奥の香流川沿いにある。

このあたりはまるで江戸時代にタイムスリップした様な感覚になります。天気のよい夕刻には、樹々が陽光を浴び幻想的な光景になります。

江戸時代に、この一帯にあった山神、諏訪社、八剣社、天王社が、明治時代にこちらの多度神社に合祀るされた。祭神は、天津彦根命、日本武尊、須佐之男命、武御名方命。毎年7月に開催される「天王祭り」は400年近い歴史があり、山太鼓が奉納され、「前熊の山車」(市の有形民俗文化財)が曳き出されると提灯が灯され境内は華やぎます。

鳥居は愛知県下でも古い部類に入る石造りの「石鳥居」で、1661年に作られた明神鳥居です。

関連記事

  1. 花・鳥・風・月の里山から(1)〜となりの瀬戸市【長久手タイムズ …
  2. 【鬼武蔵・森長可が改築した大草城】加藤義郎さんに訊く(2)
  3. 矢田川畔、秋へ(2)〜となりの瀬戸市 【長久手タイムズ Phot…
  4. 野焼きによる「作陶」の世界 ❶ 大草 里山の谷津にて【長久手タ…
  5. [長久手タイムズ]長久手の竹林の道「嵯峨野」化計画? 
  6. 心も体まるっと風雅に浸れる「安江」の手打ち蕎麦【長久手タイムズ】…
  7. 里山の道端から見える蓮の花:地元の名所
  8. 「長久手里山基本計画」が重要になってくる訳 / 大災害と里山【長…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題記事

「ゲゲゲの鬼太郎」の絵が長久手に?! 犬山と長久手、その数奇な運命【長久手タイムズ】

昭和に生きた人なら誰もが知っている故水木しげる氏の漫画『ゲゲゲの鬼太郎』。水木プロダクションが多忙…

里山の中に糖質オフスイーツ専門店、OPEN! ~ 罪悪感なく甘いものを食べたい【長久手タイムズ】

長久手市東部の里山エリア(TOTONO)に今年2024年1月6日に糖質オフのスイーツ専門店「CAR…

ジブリパーク夕暮れショット

はや満開! 日本三大桜「根尾谷淡墨桜」の植樹、残りの2カ所は何処? ❷【長久手タイムズ】

長久手市には、日本三大桜の一つ岐阜県の「根尾谷淡墨(うすずみ)桜」から植樹された「淡墨桜二世」が4…

長久手合戦があった「仏ヶ根公園」- 長久手市の公園巡り❸ 【長久手タイムズ】

仏ヶ根公園は、長久手古戦場公園と武蔵塚の北側に広がる住宅街の中にある公園です。その名称からかつては…

里山TOTONO、香流川沿いに「音の散歩道」が出現!

長久手東部の里山エリアに「音の散歩道」が出現しました。長久手温泉「ござらっせ」から、香流川添いにモ…

数寄屋造りと彫刻作品の間【古川美術館・為三郎記念館】(2)

名古屋千種区堀割町にある古川美術館・為三郎記念館にて、原風景としての自然の造形物をモチーフに造りつ…

「導入の庭・北庭」の水の渦 at モリコロパーク【長久手タイムズ】

モリコロパークのかえで池の北端にある「導入の庭・北庭」に足を運んでみましょう。滝から流れ落ちる水流…

杁ヶ池公園の秋色を訪ねて(1)【長久手タイムズ】

杁ヶ池公園(いりがいけ)はリニモの杁ヶ池公園駅から歩いて5分程のところにあります。散策に、気分転換…

数寄屋造りに森克彦氏の彫刻作品【古川美術館・為三郎記念館】(1)

去る6月に名古屋千種区堀割町にある古川美術館・為三郎記念館にて、長久手市の愛知県立大学美術科彫刻専…

PAGE TOP