アート&カルチャー

里山TOTONO、香流川沿いに「音の散歩道」が出現!

長久手東部の里山エリアに「音の散歩道」が出現しました。長久手温泉「ござらっせ」から、香流川添いにモリコロパーク、IKEA方面への遊歩道の中ほどです。田圃のなかにある多度神社のこんもりした森が目印。自転車では気づかないうちに通り過ぎてしまうほどです。<さんぽ道>というように、ぜひゆっくり歩いてみましょう。

長久手の自然の魅力を再発見するために展示された作品です。「長久手の音」がテーマになっています。QRコードをかざすとサウンドが流れ出します。

長久手市文化の家 美術家創造スタッフの高野葵さんと小西祐矢さんによるアイデアです。お二人とも長久手にある愛知県立芸術大学デザイン専攻を卒業された方です。

関連記事

  1. 矢田川畔、秋へ(2)〜となりの瀬戸市 【長久手タイムズ Phot…
  2. 下平淳一氏(1):日本のカスタムカー文化を牽引する
  3. えっ?!白川郷の「合掌造り」がこんな近くにあるの!東部丘陵の自然…
  4. 世界的アーティスト奈良美智氏が20代に暮らしていた長久手の地
  5. 10周年を迎えた里山のパティスリー「ヴァイスベーレン」【長久手タ…
  6. 徳川園、白鳥庭園を作庭した佐竹三喜雄氏の手による愛・地球博記念公…
  7. 里山にある鎮守の杜・多度神社のつづら折り小径は一見の価値あり
  8. コンサート コリン・カリー・グループ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP