City サイド

長久手周遊ライド❷:サイクリスト Hiroki AOYAMAの地元長久手ライド

長久手市は、東西が5〜6km、南北が4〜5kmと、南北の瀬戸市や日進市に比べるとかなりのコンパクトシティーです。
そのため東西、南北と長久手を周遊ライドをしても、全行程で35km程でした。平均速度15kmで走り、合計タイムは2時間17分しかかかっていません。
市の西側が都会的エリアで、モリコロパークがある東部が緑が多い里山エリアになっていて、東西南北の各々のエリアでかなり雰囲気や風景が異なります。また丘陵地帯で起伏も多い場所もあり、周遊ライドとして魅力的なコースになっていると思います。

長久手市は、尾張丘陵に位置しているため、市内と東部里山エリアを巡るだけでも高低差は100m程になります。香流川が注ぎ込む市の北西部が47mで最も低くなり、南部は一転80mほどと少し高度を上げて行きます。

モリコロパーク・ジブリパークがある東部丘陵は139mと今回のライドでは最も高度が高くなりました。そのためこの一帯から、名古屋市街を臨むことができます。

長湫南部公園から東方面を臨む。

今回のライドコース上ではありませんが、市ヶ洞交差点横のスーパー・ピアゴパワーの少し向こうにユニクロの路面店が見えます。

青山弘毅

投稿者の記事一覧

1960年、長久手市生まれ。長湫保育園、長久手小学校、長久手中学校卒業。長久手高校、法政大学工学部卒。トヨタ自動車入社。工場エンジニア。オーストラリア、インド、インドネシア各現地工場で海外勤務。現在、長久手市在住。

関連記事

  1. 10周年を迎えた里山のパティスリー「ヴァイスベーレン」【長久手タ…
  2. ながくてアートフェスティバル 2023(1)【長久手タイムズ】
  3. <サイクルコース8選>長久手発→犬山城:サイクリスト Hirok…
  4. 「茶室 香流亭」本格の和空間で一服【長久手タイムズ】
  5. マクドナルド、グリーンロード沿いに大きな新店舗、急ピッチで工事中…
  6. 長久手里山には<日本の有機珈琲>のパイオニア「OKINO 」があ…
  7. 花・鳥・風・月の里山から(2)〜となりの瀬戸市【長久手タイムズ …
  8. 子供たちが自然と遊びスイッチが入る児童館【モリコロパーク 県児童…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP