ジブリパーク

  1. 3月16日フルオープン「魔女の谷」の今。大きな柵がとれ全貌が見えてきました【長久手タイムズ】

    昨年11月に「魔女の谷」の全貌が発表されました。市内にも宮崎五郎監督デザインの「魔女の谷」のポスターが貼り出されています。2023年11月にオープンした「もののけの里」とはうって変わって、「魔女の谷」の雰囲気はヨーロッパ風になっています。…

  2. 「日本の塔・月 – からくりモニュメント」アイ・地球博記念公園  からくり人形作家・夢童由里子氏の世界 

    1日に5回、護り童子のからくり人形がパフォーマンスをします。愛・地球博(2005年)でこのエリアに…

  3. 超モダンと伝統的水景が対地された「日本庭園」の秋(2)【愛・地球博記念公園】

    愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にある「日本庭園」は、名古屋の二大庭園と言われる「徳川園」と…

  4. 徳川園、白鳥庭園を作庭した佐竹三喜雄氏の手による愛・地球博記念公園「日本庭園」の秋(1)

    愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にある「日本庭園」は、愛・地球博に併せて造園された7ヘクター…

  5. 紅葉と池が織りなす水景 /「どんどこの森」へとつづく「日本庭園」の端っこから【長久手タイムズ】

    「どんどこの森」のバス停からつづく小径を行くとハッとするような美しい光景に巡り会うことができます。…

  6. 愛・地球博記念公園「日本庭園 導入の庭・南庭」の秋 

  7. 「もののけの里」オープン、「あいちサトラボ」との深い連帯【長久手タイムズ】

  8. 秋晴れと、秋桜と。モリコロパークの今【長久手タイムズ】

  9. モリコロパーク:初秋への入り口

  10. 2023年、訪日欧米観光客が訪れた日本の「市町村」人気急上昇ランキング第1位:長久手市

  11. かつて愛知青少年公園にあったロボット館。今でもあのロボットたちの演奏会が見れる!【モリコロパーク】

  12. 森への恩返しコンサート 記念植樹 2011年【モリコロパーク】

  13. 子供たちが自然と遊びスイッチが入る児童館【モリコロパーク 県児童総合センター】

  14. 「絵ものがたりの散歩道〜サツキとメイの家へ」(2)【モリコロパーク】

  15. [長久手タイムズ]猛暑前:モリコロパークの大花壇の6月

PAGE TOP