カフェ、寿樹、珈琲、隠れ家、樹木、長久手

  1. 樹々につつまれた珈琲工房「寿樹 JUJU」へ 【長久手タイムズ】

    長久手市内の住宅街には隠れ家的なカフェが幾つもあるが珈琲工房「寿樹 JUJU」もその一つだろう。地理に明るくない人はなかなか辿り着けないかもしれない。辿り着いたとしても木々に隠れて建物がよく見えない。こうしたカフェがあるのもまたいい。店名…

「長久手タイムズ」QRコード

Editor, Reporter

Editor:Masaki Kato / 加藤正樹 1960年、長久手生まれ。上郷保育園、長久手小学校、長久手中学校、名古屋市立菊里高校、青山学院英米文学科卒。英字新聞部「青山トロージャン」所属。
編集プロダクションの編集工学研究所入所。1990年アートバードブックス設立、2年後に東京中目黒にて写真集・美術書などを扱う店舗を設ける。
2012年より代官山蔦屋書店にて写真集コンシェルジュとして勤務。2020年長久手に帰郷し活動中。

PAGE TOP