City サイド

長久手のスーパー銭湯:「丘の上のスパリゾート」

長久手市の南西端、名古屋の名東区のすぐ手前にあるのがスーパー銭湯「名東温泉 花しょうぶ」。愛知県下に数あるスーパー銭湯の中でもベスト10ランキングうち第7位入る人気スーパー銭湯である。
https://hanashobu.com/meitou/spring/

乳白色のナノ炭酸泉やナノ酸素水は一度体験したらまた入りたくなる優れもの。岩盤浴、ロウリュ、サウナも高音サウナと低音の塩サウナ、美汗房、露天、壺湯など湯のバリエーションもありスーパー銭湯好きにとってははずせないだろう。

淑徳大学近く小高い場所にあるので、南西方面に名古屋や日進市の眺望がひらけ、ちょっとしたリゾート気分に浸れる。なるほど「丘の上のスパリゾート」である。
ヤシの木に囲まれ、露天のリクライニングにもたれかかれば、今夜はハワイアンな気分。

名古屋と日進の境目にあるので、市内だけでなく名古屋や日進などからも大勢の若者が来店している。

最終入場時間は24時で、このご時世でなんと25時までのんびり過ごせる。休憩スペースも広く、24時をまわってもリクライニングシートでゆったりくつろぐことができる。

第三セクター運営の長久手温泉「ござらっせ」は、23時までだが、こちらは24時過ぎても若者たちで溢れていた。おじさん族はちょっと肩身が狭い。早い時間帯はおじさん達もずいぶん多いが、夜になると若者たちのスパの社交場になるようだ。

尾張東部はじつは1990年代後半から日本全国に広がった<スーパー銭湯文化発祥の地>である。長久手の「名東温泉 花しょうぶ」を体験した方は、リニューアルしヴァージョンアップした<スーパー銭湯文化発祥の地>を訪れてみるのをお勧めする。愛知県スーパー銭湯ベスト10ランキングの第二位に上がっている。

長久手からクルマで30分程、名古屋東部の守山区に、元祖スーパー銭湯の竜泉寺の湯ができたのが1989年のこと。高台の立地を活かしたなんとも広い展望露天風呂から見える夜景はここならでは。L .A.のサンタモニカにいる気分に浸れる(サンタモニカにはスーパー銭湯はないのだが)。
全部で15種類あるこだわりの湯の中でも「天空ほたるの湯」は極上。光の演出による幻想空間が素晴らしい。全国各地に導入されている人工炭酸泉の発祥もまたここなのだ。

関連記事

  1. 長久手周遊ライド❸:サイクリスト Hiroki AOYAMAの地…
  2. 杁ヶ池公園の主、駒村和廣さんに聞く(2)池の大調査が実施された【…
  3. ながくてアートフェスティバル 2023(1)【長久手タイムズ】
  4. 杁ヶ池公園の秋色を訪ねて(1)【長久手タイムズ】
  5. [長久手タイムズ]SHOPPING in the City
  6. 2024 ヤマトタケルの父、影行天皇を祀る。影行天皇社での迎春 …
  7. 桧ヶ根公園:長久手合戦とワーテルロー市との友好の植樹の地
  8. 長久手合戦があった「仏ヶ根公園」- 長久手市の公園巡り❸ 【長久…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題記事

[長久手タイムズ]SATOYAMA WOODLAND memoires(1)【Nagakute Times PHOTO GALLERY】撮影:中野淳

『長久手の西部地区は30年余前の平成の初め頃に都市計画がスタートし宅地開発が進んだけれど、その頃に…

災害時の倒木の危険による伐採:色金山南側 県道215号線 脇の崖【長久手タイムズ】

色金山歴史公園の南側、県道脇の樹木の伐採と除草が行なわれました。元々、県道215号・田籾(たもみ)…

福島三春町の枝垂れ桜「瀧桜」の子孫に染まる【長久手タイムズ】

長久手東部里山にある福祉の家・天然温泉「ござらっせ」の周りが3月末から紅色に色づいています。福島の…

「香流川物語 – Pictures」❶【長久手タイムズ】

長久手市を南東部から北西部へと流れる香流川は、尾張と三河の境となる長久手市東端の三ヶ峯(さがみね)…

徳川園、白鳥庭園を作庭した佐竹三喜雄氏の手による愛・地球博記念公園「日本庭園」の秋(1)

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にある「日本庭園」は、愛・地球博に併せて造園された7ヘクター…

ほんのり雪化粧の杁ヶ池公園 – 2024年1月24日午前11時

今年一番の寒波到来中。能登半島地震に急襲された能登地方、そして北陸、北信越、日本海側地域は大雪に見…

古民家移転を中止する市長の判断。議員からの「越権」に当たるという指摘は間違いでは?!【長久手タイムズ】

佐藤市長は8日に古戦場公園への古民家移築計画について、「中止」するとしていた方針を撤回し、古民家の…

[長久手タイムズ]愛知はカスタムカー&クラシックカー王国なのだ「Paradise Road」(2)

愛知は自動車王国でもあるが、名古屋、そして愛知県としてもクラシックカーを扱う店舗数が全国一多い。そ…

パーク内のどんぐりで育った「2世の森」が成長中 – 「どんぐりの森プロジェクト」【長久手タイムズ】

ジブリパークの「青春の丘」は樹木に囲まれていますが、その一帯の樹木は、今から14年程前の2010年…

「長久手合戦図屏風」復元模写・芸大

天正十二年(1584)、徳川家康と羽柴秀吉との間に9ヶ月に及ぶ長い戦さのなか、ついに4月9日に家…

PAGE TOP