アート&カルチャー

「導入の庭・北庭」の水の渦 at モリコロパーク【長久手タイムズ】

愛知特産の三州瓦が半円状に敷き詰められ、中央には半分に切られた巨石。

「導入の庭」への入り口

手前には石が置かれ、渦状の水流のあるモダンな庭が出現しています。

渦となった水はかえで池へと流れ、池の水の一部となり、後に、長久手市を東西に流れる「香流川」へと流れ出していきます。

関連記事

  1. 野焼きによる「作陶」の世界 ❶ 大草 里山の谷津にて【長久手タ…
  2. 800台のミニチュアカーのタイムライン【トヨタ博物館(4)】
  3. 矢田川畔、秋へ(2)〜となりの瀬戸市 【長久手タイムズ Phot…
  4. 白川郷「合掌造りの家屋」がモリコロパークすぐ近くで体験できる!❶…
  5. 「もりの学舎」❶ 子供たちが「自然あそび」できる環境学習施設【…
  6. ジブリパーク夕暮れショット
  7. 森林のなかを走り抜けるマラソン〜モリコロパーク【長久手タイムズ】…
  8. 数寄屋造りに森克彦氏の彫刻作品【古川美術館・為三郎記念館】(1)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP